Top

東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻広域システム科学系 藤垣研究室
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1 15号館707号室

  • 藤垣研究室では、STS(科学技術社会論)、科学技術政策、科学計量学の分野の研究を行っています。

環境問題、医療問題、情報化社会に生じる様々な問題等、科学技術と社会の接点に発生する課題を対象に、Research-on-Researdh、その数量的分析、政策文書分析、半構造化分析などの方法論を用いて、複数の事例についての研究を進めています。

  • STS(科学技術社会論)とは

”Science, Technology and Society”または”Science and Technology Studies”の略であり、非常に平たく言えば、科学技術をどう活かせば、よりよい社会が作れるかを考える学問。学際性(interdisciplinarity)もしくは分野横断性(transdisciprinarity)を持ち、文理にまたがる広範な知識が必要であることが特徴。日本ではここ15年ほどで成長した、新しい学問であるが、社会での認知度、必要性は年々高まっている。